2100年12月31日

将棋 第88期棋聖戦挑戦者決定戦 「糸谷哲郎八段」対「斎藤慎太郎七段」 「羽生善治三冠」対「藤井聡太四段」 「佐藤天彦名人」対「稲葉陽八段」 2017年04月25日09時48分




<<<memo>>>

将棋の日程

第七戦 羽生善治三冠対藤井聡太四段
放送予定日時:2017年4月23日(日)夜7時〜
https://abema.tv/now-on-air/shogi

第2期将棋電王戦の日程 
佐藤天彦 叡王 vs 電王PONANZA
第1局 4月1日(土)
第2局 5月20日(土)


将棋名人戦七番勝負の日程
第1局 4月6・7日(木・金)
第2局 4月20・21日(木・金)
第3局 5月1・2日(月・火)
第4局 5月16・17日(火・水)
第5局 5月26・27日(金・土)
第6局 6月5日・6日(月・火)
第7局 6月21・22日(水・木)





最近の将棋関連の注目記事をここに載せておきます。

それ以外の最新の記事は、
左側の「最新の将棋記事」をご覧下さい。


大山VS升田全局集 -
大山VS升田全局集 -

大山VS升田全局集【電子書籍】[ 大山 康晴 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア
大山VS升田全局集【電子書籍】[ 大山 康晴 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア

大山VS升田全局集 [ 大山康晴 ] - 楽天ブックス
大山VS升田全局集 [ 大山康晴 ] - 楽天ブックス







<<<最近の重要将棋記事>>>


速報 将棋・藤井聡太四段 羽生善治三冠に勝利!「炎の七番勝負」6勝1敗の快挙

将棋棋譜速報 「羽生善治三冠」対「藤井聡太四段」 炎の七番勝負第7局

将棋棋譜速報 三浦弘行九段 VS 阿部健治郎七段 四間飛車藤井システム 第62回人間将棋 2日目

<投了まで> 将棋名人戦棋譜速報 佐藤天彦名人対稲葉陽八段 (20170421-22) 将棋の棋譜

将棋名人戦棋譜速報 佐藤天彦名人対稲葉陽八段 2日目12時30分までの指し手(20170421) 将棋の棋譜

将棋名人戦棋譜速報 佐藤天彦名人対稲葉陽八段 封じ手直前までの指し手(20170420) 「男なら居玉で戦え!」 将棋の棋譜

将棋名人戦棋譜速報 佐藤天彦名人対稲葉陽八段 1日目12時30分までの指し手(20170420) 将棋の棋譜

将棋棋譜速報 藤井聡太四段対佐藤康光九段(炎の七番勝負 第6局) 将棋の棋譜

<投了まで>将棋名人戦棋譜速報 佐藤天彦名人対稲葉陽八段 第75期名人戦 七番勝負 第1局

将棋名人戦棋譜速報 佐藤天彦名人対稲葉陽八段 封じ手直前までの指し手 第75期名人戦 七番勝負 第1局

将棋名人戦棋譜速報 佐藤天彦名人対稲葉陽八段 初日12時30分までの指し手 第75期名人戦 七番勝負 第1局

<投了まで> 将棋棋譜速報 佐藤天彦叡王 vs PONANZA 第2期電王戦 二番勝負 第1局

将棋棋譜速報 渡辺明棋王対千田翔太六段  第42期棋王戦五番勝負 第4局 2017年3月20日

NHK将棋棋譜速報 橋本崇載八段対佐藤和俊六段 居飛車穴熊対三間飛車 将棋の棋譜 永久保存版

将棋王将戦 久保利明九段対郷田真隆 第66期王将戦七番勝負 第6局

将棋の棋譜 郷田真隆王将対久保利明九段 第66期王将戦七番勝負 第5局

NHK将棋棋譜速報 佐藤天彦名人対佐藤康光九段 角交換向かい飛車穴熊対居飛車銀冠 将棋の棋譜

将棋棋譜速報 佐藤天彦名人対永瀬拓矢六段 NHK杯テレビ将棋トーナメント 角換わり 将棋の棋譜

超お勧めの将棋の本 「コーヤン流三間飛車の極意 急戦編・持久戦編 (プレミアムブックス版) 」

金星? NHK杯テレビ将棋棋譜速報 村山慈明NHK杯対佐藤和俊六段 先手中飛車

<投了まで> 将棋棋譜速報 広瀬章人八段対佐藤康光九段 第75期順位戦A級最終局(名人戦棋譜速報)

<投了まで> 将棋棋譜速報 羽生善治三冠対屋敷伸之九段 第75期順位戦A級最終局(名人戦棋譜速報)

将棋上達の棋譜並べ 昔の名局 後手角交換四間飛車  渡辺明王座 対 羽生善治三冠 第60期王座戦五番勝負 第2局 2012年9月5日

NHK将棋棋譜速報 久保利明九段対橋本崇載八段 中飛車左穴熊対三間飛車 世紀の大逆転将棋???

三浦の怨念? 将棋 渡辺明棋王対千田翔太六段 第42期棋王戦五番勝負 第1局 2017年2月5日

大逆転? 将棋棋譜速報 渡辺明棋王対千田翔太六段 第42期棋王戦五番勝負 第2局 2017年2月18日

将棋名人戦 久保利明九段対丸山忠久九段 角交換振り飛車 第75期順位戦B級1組12回戦 将棋の棋譜


将棋<大拡散希望> あと177人 三浦弘行九段の真の名誉回復を実現するため、真相の徹底究明と、渡辺明氏を中心とするメンバーの適正な処分を求めます!

将棋名人戦 山崎隆之八段対谷川浩司九段 第75期順位戦B級1組12回戦 中飛車 将棋の棋譜

三浦弘行九段の真の名誉回復を実現  あと残り184人で達成!!!

将棋連盟の総会 三浦九段の冤罪騒動巡り怒声あがる大混乱 「慰謝料1億円」

将棋・大逆転? 里見香奈女流五冠対甲斐智美女流五段 第10期マイナビ女子オープン 準決勝 2017年2月16日

将棋の棋譜 久保利明 九段 vs. 郷田真隆 王将 第66期王将戦七番勝負第4局 先手ごきげん中飛車

将棋の棋譜 羽生善治 三冠 vs. 三浦弘行 九段 2017年2月13日 竜王戦 第30期竜王戦1組ランキング戦

将棋棋譜速報 羽生善治三冠 vs 三浦弘行九段 【三浦九段復帰戦】第30期竜王戦 1組ランキング戦

将棋無料放送 【三浦九段復帰戦】第30期竜王戦 1組ランキング戦 羽生善治三冠 vs 三浦弘行九段

NHK将棋棋譜速報 佐藤康光九段対千田翔太六段 角交換向かい飛車

NHK将棋棋譜速報 久保利明九段対郷田真隆王将 居飛車(中飛車)対向かい飛車(中飛車) 20170205

投了まで 将棋王将戦棋譜速報 郷田真隆王将対久保利明九段 第3局 20170201-02 将棋の棋譜

将棋王将戦棋譜速報 郷田真隆王将対久保利明九段 第3局 封じ手直前まで 20170201 将棋の棋譜

広瀬章人八段対永瀬拓矢六段 NHK将棋棋譜速報 横歩取り 20170129

将棋 久保利明九段対郷田真隆王将 中飛車 将棋の棋譜 第75期順位戦B級1組11回戦

<投了まで>将棋王将戦第2局棋譜速報 郷田真隆王将対久保利明九段 20170124 三間飛車

将棋王将戦第2局棋譜速報 郷田真隆王将対久保利明九段 20170124 12時30分まで

将棋王将戦第2局 郷田真隆王将対久保利明九段 封じ手直前まで 20170123

将棋王将戦第2局棋譜速報(正午まで) 郷田真隆王将対久保利明九段 20170123









穴熊名局集 [ 大内延介 ] - 楽天ブックス
穴熊名局集 [ 大内延介 ] - 楽天ブックス

将棋戦型別名局集1 穴熊名局集【電子書籍】[ 大内 延介(監修) ] - 楽天Kobo電子書籍ストア
将棋戦型別名局集1 穴熊名局集【電子書籍】[ 大内 延介(監修) ] - 楽天Kobo電子書籍ストア


*売り切れ? 「将棋戦型別名局集1 穴熊名局集」


<<<ご注意下さい!!!>>>
一番下にある水色の「続きを読む」をクリックしますと、大量に記事が出てきます。

<<<ご注意下さい!!!>>>
一番下にある水色の「続きを読む」をクリックしますと、大量に記事が出てきます。


続きを読む
posted by むとせ at 00:00 | TrackBack(0) | 重要なお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

今日の注目将棋 糸谷哲郎八段対斎藤慎太郎七段 第88期棋聖戦挑戦者決定戦 2017年4月25日


午前10時開始の将棋です。

http://live.shogi.or.jp/kisei/kifu/88/kisei201704250101.html


今日は斎藤慎太郎七段を応援します。

あの少年が上に上がってくる前にタイトルを獲って置きませんと、チャンスが激減しますよ。



posted by むとせ at 09:46 | TrackBack(0) | 将棋・棋聖戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

速報 将棋・藤井聡太四段 羽生善治三冠に勝利!「炎の七番勝負」6勝1敗の快挙



この将棋は2月18日に録画されたものだそうです。約2ヶ月前ですから結果が漏れるのもわかりますが、もう少し配慮がほしかったです。


この将棋結果は羽生世代に火を付けるはずです。

他の将棋のプロたちも、この大天才を本気で倒しに来るでしょう。

非公式戦とはいえ、この将棋内容ではみんな本気になりますよ。


藤井聡太四段の将棋は14歳という年齢を考慮しますと、非常に完成度が高いです。

これからもっともっと将棋が強くなるならば、末恐ろしいです。

ガクガクブルブルです(笑)。


AbemaTIMES 4/23(日) 23:06配信

 想像を超えるからこそ天才だ。将棋の最年少プロ棋士、藤井聡太四段(14)が7人の先輩プロ棋士と対決するAbemaTV将棋チャンネルの対局企画「藤井聡太四段 炎の七番勝負〜New Generation Story〜」の最終局で羽生善治三冠(46)と対戦し、111手で勝利した。解説に佐藤天彦名人(29)も駆けつけた注目の一局は序盤から激しい展開になったが、慌てる様子もなく落ち着いて指し続けた藤井四段が徐々に優勢に。ミスなく指し切った完勝譜で、将棋界全体の度肝を抜く勝利を挙げた。

 勝つかもしれない。いや、これは勝つ…。対局が進むにつれ、落ち着いて指し続ける藤井四段の様子とは裏腹に、対局を見守る人々がざわつき始めた。「とても楽しい時間で、あっという間でした」。夢中で戦う中学生棋士の猛攻に、羽生三冠の指す112手目はなかった。新旧の天才同士の初対決。プロデビュー間もない14歳が、早くも将棋ファンの脳裏に焼きつく対局を見せた。

 堂々たる内容での勝利だ。解説を務めた阿久津主税八段(34)は「終盤、間違えてはいけないところで、藤井さんが正確に指された。完勝譜だったんじゃないか」と説明した。また佐藤名人も「藤井さんの指し方が非常にしっかりしている印象。いい意味でそつがない、ミスがない指し手を積み重ねていた」と、一局に垣間見えた実力を認めた。敗れた羽生三冠自らも「ちょっと攻め込まれる展開になってしまって、あとはちょっとずつ苦しいという感じ。非常に攻守バランスよく指されて、攻める時には攻めて、守る時には守ってと、非常にしっかりしている将棋」と振り返った。

 特別対局だからこそ体験できた貴重な時間だった。「僕の立場で羽生先生と対局できるのはめったにない機会。ありがたいと同時に緊張もありました。羽生先生の将棋を見て、ここまで来た部分もありますし、勝ったのは特別な感慨があります」と、心境を明かした。将棋を始めた5歳のころは、羽生三冠が既に七冠独占を達成し、最速での通算1000勝や、永世六冠を達成した時期。将棋少年が憧れるのも当然だ。非公式戦とはいえ約4時間の対局は、憧れの人に最も近づけた時間だった。

 藤井四段の七番勝負は、プロ棋士やファンの予想を大きく上回る6勝1敗で終わった。本人は「自分の実力は出し切れたと思いますし、望外の結果だったと思っています」と静かに語った。一方で、新たな才能に触れた羽生三冠は「今の時点でも非常に強いと思うが、ここからどのぐらい伸びていくか。すごい人が現れたなと思いました。今の藤井さんはかなり完成されているというか、しっかりしているので、私がプロに成り立ての時と全く違うところだと思います」と、同じ中学生デビューした当時の自分と比較し、評価した。

 もはや藤井四段の実力を疑う余地はない。これからどこまで勝ち進み、将棋界の頂点にいつ立つのか。周囲の関心は、既に未来へと移っている。その関心や予想をまた上回る実力と可能性を、14歳の若者は兼ね備えている。

 七番勝負の対局結果は以下のとおり。

 第一局 増田康宏四段 先手 95手 勝ち
 第二局 永瀬拓矢六段 先手 114手 負け
 第三局 斎藤慎太郎六段(当時 現七段) 先手 91手 勝ち
 第四局 中村太地六段 先手 117手 勝ち
 第五局 深浦康市九段 後手 122手 勝ち
 第六局 佐藤康光九段 先手 95手 勝ち
 第七局 羽生善治三冠 先手 111手 勝ち 

※対局の収録は2017年2月18日で藤井四段と羽生三冠は公式・非公式ともに初対局。



posted by むとせ at 23:47 | TrackBack(0) | 将棋のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

将棋棋譜速報 「羽生善治三冠」対「藤井聡太四段」 炎の七番勝負第7局



この将棋の結果が少し前からネット上で流れていましたが、どこにでもいるものです。

口の軽い人間が。

アメバ(サイバーエージエント)が箝口令(緘口令)<かんこうれい>を敷かなかったとしたら、企業倫理を問われてしまいます。



<投了までの将棋の指し手>




posted by むとせ at 23:15 | TrackBack(0) | 将棋・名人戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする