2011年10月31日

中日対ヤクルト




ヤクルトに勝ってほしかった。

良かったぁ。


中日対ヤクルト、楽しみだ。

もちろん、落合中日を応援している。


是非勝って日本シリーズまで行ってくれ。

そして、必ず勝つのだ。


あいつを見返してやれ、落合監督。

posted by むとせ at 23:58| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「最近のむとせの将棋」




この記事が、大好評だ。


「01」は、投稿した時間帯が遅かったにも関わらず、
第2位につけている。

自分の将棋を載せてもいいのだが、将棋の傾向に明らかに
癖があるので、あまり載せたくなかった。

それに、棋譜だけだと、味がなくて全然面白くない。


だから、こんな感じでしばらく載せることにした。

最初は、10回を目標に頑張ってみる。


あまり期待しないでほしい。

文才は全くないからね。




posted by むとせ at 23:51| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NHK 将棋講座  すでに売り切れ





この局は嫌いだが、戸部プロはいい将棋講座をしている。

それに、アシスタントもいい味を出している。


すでに10月号は、売り切れてしまったようだ。

編集した本を待つのは大変だと思う。

このシリーズ3冊は、買いだ。


いつもはあまり将棋講座の本の購入を強くお勧めしないのだが、
今回のシリーズだけは例外である。

強くお勧めする。


NHK 将棋講座 2011年 12月号 [雑誌] [雑誌] / NHK出版 (刊)

NHK 将棋講座 2011年 11月号 [雑誌] [雑誌] / NHK出版 (刊)

NHK 将棋講座 2011年 10月号 [雑誌] [雑誌] / NHK出版 (刊)

posted by むとせ at 23:45| 本とソフト、その他の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

将棋6段を目指して01:「詰むや詰まざるや」




お恥ずかしい限りだが、自分が将棋6段になることなど
一度も考えたことがなかった。

まだまだ時間があるので、真剣に考えることにした。

昔、ペーパー6段は、獲得している。


ひとまず、今の課題の1つはこれだろう。

マニアとコレクター、将棋高段者、奨励会員以外
購入してはいけない本だ。


私の友人の1人は、これと同類の本を中学生か高校生の
頃に持っていた。

彼のうちに遊びに行くたびに、ここから出題されて困った
記憶がある。


彼は、将棋初段もなかったにも関わらず、詰将棋だけは
好きだった。

例の詰将棋マニアの友人の1人である。



詰むや詰まざるや―将棋無双・将棋図巧 (東洋文庫 282) [新書] / 伊藤 宗看, 伊藤 ...

詰むや詰まざるや―将棋無双・将棋図巧 (東洋文庫 282) [新書] / 伊藤 宗看, 伊藤 看寿 (著); 平凡社 (刊)


詰むや詰まざるや 続 (2) (東洋文庫 335) [新書] / 門脇 芳雄 (編さん); 平...

詰むや詰まざるや 続 (2) (東洋文庫 335) [新書] / 門脇 芳雄 (編さん); 平凡社 (刊)


posted by むとせ at 23:36| 数学関連と「将棋・内緒話」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近のむとせの将棋:03 居飛車穴熊対三間飛車4六銀型




前回の続きである。


今、先手が8六銀と逃げたところである。

ここでは、自分の指し手以外では、5五歩ぐらいしか
浮かばなかった。

あとは、9四歩ぐらいしかないのではなかろうか?


ここで、むとせが指した手を当てていただきたい。

脅威の飛車を遠ざけるには?


さっきもう答えを書いたけどね。






posted by むとせ at 23:21| 6ヶ月で将棋5段になる方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
成長因子発毛効果