2015年02月28日

将棋結果発表 電王AWAKE(ノートPC)対アマチュア代表 まさかの2勝目? ニコニコ生放送・運営危うし!!!



今日の将棋の結果は、人間側の1勝39敗でした。

全然期待していなかったので(笑)、
この1勝でも十分です。

似たような展開で、勝ちそうな将棋も他に2局ありました。

プログラムに変更がなければ、
明日以降の将棋でも勝つ人が出てくるかもしれません。


posted by むとせ at 19:11 | TrackBack(0) | 数学関連と「将棋・内緒話」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<祝>将棋棋譜続報(89手目以降追加) アマ完全勝利!!!(1勝目) 電王AWAKE(ノートPC)に勝てたら100万円!




さっきの勝った将棋の89手目から投了までを追加しました。

勝った人(山口さん?)が、「60手目ぐらいまでは研究通りに進んだ」と言っていました。「是非この戦法を使って勝利して下さい」とも発言していましたので、近場の方は是非参加して戦法を真似をしてでも勝利を勝ち取って下さい。

ただし、この将棋ソフトにも学習機能が付いているようなので、同じ将棋にはならないかもしれません。

また、途中から将棋を観ましたので、対局者の氏名などのプライベートな情報は全くわかりません。


<将棋ソフトAWAKE:投了までの将棋>

途中場面の切り替えが何度もありまして、観ていないところがたくさんあります。間違っていたらごめんなさい。クレームは、某生放送へお願いします(笑)。




<将棋ソフトAWAKE:投了局面>
kati 01.jpg


<100万円獲得!!>
kati 02.jpg


<祝>将棋棋譜速報 アマ完全勝利!!!(1勝目) 電王AWAKE(ノートPC)に勝てたら100万円!




途中から観た将棋なので、最初の数手は推測手順です。89手目以降はあとで載せます。

先手のアマチュアは、将棋倶楽部24で3000点だそうです。さすがです。

低スペックパソコンとは言え、勝つ人がいてびっくりです。さっきも似ような将棋がありまして、先手の嵌め手に引っ掛かったようです。


将棋・ボロボロボコボコ 「スペック大幅ダウンでこれかいw」 電王AWAKE(ノートPC)に勝てたら100万円!挑戦者求む!(1日目)




将棋ソフト:電王AWAKE(ノートPC)、圧倒的に強いです。昨年のポナンザよりもかなり強いかもしれません。

最初の10局中、8局は次のような短手数でアマ側が負けています。

40手未満 1局
50手未満 2局
60手未満 1局
70手未満 2局
80手未満 2局

その後も、ほとんどが80手未満で、80〜100手の将棋は3局しかなかったように思えます。数局見てませんので正確な数字はわかりませんが、アマタイトル経験者や24の七段・八段レベルを圧倒しています。

危なげない将棋も全くないです。


次の将棋は、16時25分過ぎに再開します。


ラベル:将棋 AWAKE

将棋・ルール変更 電王AWAKE(ノートPC)に勝てたら100万円!挑戦者求む!(1日目)




一部、ルール変更があったそうです。

これなら、もしかすると期待できるかもしれません。

昨年と一昨年は切れ負けでしたが、今年は10分10秒になりました。10分が切れても一手10秒あれば、何とかなるかも・・・。

甘いかなぁ。

全敗は避けてもらいたいですが、さて。


対局ルール
・ミスクリックによる指し間違いの訂正は不可
・当選した整理券の譲渡・売買は禁止
・持ち時間:10分・秒読み10秒
・挑戦者が先手
・千日手は指し直し(指し直し局は先後入れ替え、持ち時間は10分・秒読み10秒)
・入玉将棋となった場合は27点法(宣言法)を採用する。
・256手目の時点で勝負がついていない場合は引き分け(その場合指しなおしは無し)
・PCトラブルが発生した場合は、PCを再起動しトラブル発生時点の局面から指し直し
(その際、持ち時間はリセット)
・対局中の電話や、コンピュータの持ち込みは禁止
・あくまで挑戦者の実力勝負とする
・勝利した挑戦者に、賞金100万円を進呈
一度勝利した方はそれ以降の挑戦はお控え頂きます。
※対局の模様はニコニコ生放送で生中継されます。
※対局ルールは急遽変更となる可能性がございます。


AWAKE情報
電王AWAKE。
ハードはドスパラのノートPC [対局用に3台を用意]を使用。
機材提供:ドスパラ(株式会社サードウェーブデジノス)
開発者:巨瀬亮一(元奨励会員)。
    電王戦初出場。第2回電王トーナメントでは前回覇者のponanzaを破り『電王』の称号を奪取。



ラベル:将棋 AWAKE
成長因子発毛効果