2010年07月02日

楽しい詰将棋2 伊藤果氏作

気分を良くして次の問題を解こうとしたら、
見た目があまりにもごっついので飛ばすことにした。

はっきり言って、解く気にならない問題だ。
これの投稿は別の機会に譲るとして、次の問題に移った。
この問題は以前投稿したので、さらに次のページだ。


27手詰 第1問 10分で5段

これも奇跡的に2分で解けた。
今日は何だか調子がいい。

前半の合駒で苦労するが、その後は手なりで詰む。
(考えなくても最終形が浮かぶと言うことだ。)
手数の割りに易しい問題だった。




ラベル:詰将棋 伊藤果
posted by むとせ at 21:22| Comment(0) | 詰将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。