ads.txt

2010年09月17日

6.でき・お金・初段・中飛車:これだけはどうしても譲れない

できるだけお金をかけたくないのですが、下の3冊は何とか準備して下さい。


近藤流の「ごきげん中飛車(3冊)」も阪口流の「ワンパク中飛車」も、入門と基礎事項の確認には優れているのですが、如何せん古いのです。

この戦法は流行期間が長く多くのプロが研究しているために定跡の進歩が著しく、最新の形を把握するためにはどうしても最新の情報が必要です。


1度、アマゾンをご覧下さい。

なお、相振り飛車の研究のために鈴木大介八段の本はどうしても必要です。また遠山流の本は「マイコミ将棋BOOKS」出版ですので売り切れの心配があります。ご注意下さい。







囲碁・将棋人気ブログランキングに参加しています。
この記事がお役に立てましたなら、ワンクリックお願い致します。
今後の励みになりますので、ご協力どうぞ宜しくお願い致します。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
成長因子発毛効果