2010年11月06日

将棋が強くなる方法:まとめ1

過去に書いた記事、「将棋が強くなる方法」を時々まとめます。

まとめの度に話が重なるかもしれませんが、重要なことは何回も反復して書きます。


将棋が強くなる方法:まとめ1


@自己流では上達は極端に遅くなる。

・優秀な指導者が身近にいれば、その人に教わることが1番である。

・指導者に恵まれない場合、貪欲に知識を集め吸収するしかない。

・やみくもに実戦を多くやっても強くならない。


A本は上達の速度を速めるツールである。

・優れた本を使用すると上達が速まる。

・本を買うことは、時間を買うことである。

・1,500円の買い物が、数ヶ月〜数年間の節約になることもある。


Bネット将棋は、あるレベルになるまで指さない。

・強い2段、普通の3段になるまではネット将棋にのめりこんではいけない。

・ただし、1度指した早指しの将棋をその場ですぐに再現できるなら、弱い2段以下でも毎日指しても構わない。

・早指し将棋でも必ず「反省将棋」をする。


CPCソフトは必ず用意する。

・現時点での最優秀PCソフトは「激指 定跡道場2 優勝記念版」である。

・これ1つで一生使えるので、買って損はしない。

・これに楽勝ならアマトップレベルである。



激指 定跡道場2 優勝記念版

激指 定跡道場2 優勝記念版

  • 出版社/メーカー: 毎日コミュニケーションズ
  • メディア: CD-ROM






posted by むとせ at 14:00 | TrackBack(1) | 将棋が上達する方法:まとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

将棋が強くなる方法:まとめ1: 6ヶ月で将棋5段になる方法
Excerpt:
Weblog: 将棋.navi
Tracked: 2010-11-06 18:09