ads.txt

2011年02月12日

【社会人向き最短将棋上達法01】


社会人がまず気を付けなければならないことは、
実力を維持することである。

普段以上に仕事が忙しくなると、すぐに将棋から
離れてしまう。


これがいけない。

将棋は1週間以上間を置くと、急に読みがおかしくなる。
プロは3日で読む力が落ちると言う。

私も7〜10日で、明らかに落ちる。


社会人の平日は、べらぼうに忙しい。
この平日に実力を維持し、更なる実力アップは
至難の技と言える。


それでも何とかしなければならないのが、
社会人である。

次回から幾つか提案していこうと思う。

ラベル:最短上達 上達
posted by むとせ at 13:15| 将棋が上達する方法(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
成長因子発毛効果