ads.txt

2012年01月03日

【ボンクラーズ関連記事】米長永世棋聖と糸谷五段はどちらが強いか?これが重要だ!!



確か糸谷五段だったと思う。

24で3200点を取ったプロは。

奨励会三段時代にその点数を超えていたような記事を
どこかでみた。

3200点前後のはずだ。


その糸谷五段は、C1の順位戦で今2勝5敗だ。

【下から3番目の成績で降級点も心配な成績だ。】


持ち時間は6時間だから、24とは比べることはできない。

だが、やはり早指し将棋が強い人は、持ち時間の長い将棋も
強いところがある。


その糸谷五段と米長会長は、どちらが強いのだろうか?

もしかしたら、糸谷五段ではなかろうか???

わからないよ。

でも、そんな気がする。


その会長が、24で3357点を取っているボンクラーズと
対戦する。

この24のボンクラーズは、会長と対戦するそれより
弱い可能性が高い。

なぜなら、PCを1台しか使用していないからだ。


PCについては全くの素人だから、これ以上は何も書けない。

断言もできない。

だが、どうも会長側が明らかに不利なようにしか
考えられない。


何か人間側が有利な情報はないものだろうか?

会長の言うとおり、A級で3勝できる実力を取り戻している
ことを願うばかりである。


ただし、A級レベルがボンクラーズに勝てる保証など
どこにもない。


成長因子発毛効果