ads.txt

2015年08月08日

20150808 悪魔加藤と闘う詰将棋 全国340万人の詰将棋ファンを敵に回した男 中段玉と入玉



「悪魔」加藤!さすがに言い過ぎですなぁ。でも、もうここまで来たら、洒落で続けます。

将棋のプロの中には、洒落が通じない人がいるそうです。困りましたねぇ。一般人レベルの洒落が、全く通じないのです。

天才集団にも困ったものです。



今日は、「楽しい詰将棋180」の72です。9手詰で、5分で2級となっています。

この本は、詰将棋九段の柴田昭彦氏の名著です。他に「面白い詰将棋180」と「やさしい詰将棋180」があります。「面白い詰将棋180」は、1996年4月が初版ですから、もうすぐ発売開始から20年になります。管理人むとせは、1996年4月にこの本を購入しました。

3冊とも持っていますが、これらを一通り仕上げますと、中段玉と入玉の詰将棋に自信が持てるようになります。少なくとも苦手意識が低くなります。


もしこれら3冊に挑戦するならば、「やさしい→楽しい→面白い」の順にやると良いでしょう。詰将棋が得意な方は、その限りではありません。


これもまた実戦形で、非常に易しい問題です。この問題をスラスラ解けなくて、将棋有段者と言われても説得力が全くありません(笑)。



<追記も必ず読んで下さい!>解答付き



楽しい詰将棋180 -
楽しい詰将棋180 -

やさしい詰将棋180 -
やさしい詰将棋180 -

面白い詰将棋180 -
面白い詰将棋180 -

posted by むとせ at 07:47 | TrackBack(0) | 詰将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
成長因子発毛効果