ads.txt

2015年08月26日

手筋手筋の連続 20150826 4分で将棋三段候補の詰将棋



将棋世界(平成10年1月号)の付録、「関屋喜代作詰将棋集」のNO.12です。

この詰将棋は、残念ながら一目(5秒以内)では解けませんでした。


最初の2手がわかりますとあとは流れるような手順ですので、手数の割りには易しいと思います。

手数は内緒です。


「4分で解ければ将棋三段候補」にしておきます。<少し甘いかなぁ?>

3手目以降は、手筋、手筋の連続です。時間をかけても解けない人は、相当やばいかもしれません(笑)。


<解答付き>



posted by むとせ at 12:04 | TrackBack(0) | 詰将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
成長因子発毛効果