ads.txt

2020年12月01日

新・並べるだけで将棋が強くなる詰将棋 011 詰将棋の解き方がわかる良問



今日の詰将棋は、23手詰。余詰めなし。

今回も長手数ですが、
出だしの5〜9手だけでも考えてみましょう。


この問題は駒の配置が大きなヒントになっています。
詰将棋の解き方の1つを教えてくれる良問です。

例えば、
「玉方の7三龍と1五とは何のためにあるのか?」
これがわかると、
難易度が2段階ぐらい下がります。

次に、
「攻め方の3五歩を寄せに生かせないか?」
実はこれを利用する手順が正解になります。


上級者以外の皆さんは、
詰め手順をじっくり味わいましょう。

短時間で解ける方は将棋四段候補なので、
解けなくても悲観する必要はありません。



将棋衆妙 第23番





#将棋 #詰将棋 #将棋上達法 #将棋上達の探求 #将棋衆妙
成長因子発毛効果