ads.txt

2019年09月29日

<停止中>将棋上達奮闘記00 ご案内と目次 「マイナビ 将棋神 やねうら王」 2019年09月09日 10時29分更新



将棋上達奮闘記という連載を開始します。

今のところ6回分は用意できました。

あとで追記をここに書きます。


#将棋 #将棋上達 #将棋上達奮闘記
<追記>2018年9月8日(土)

最近新しいノートパソコンを購入しました。

このパソコンのスペックは、win10で、
「Core i7 16GBメモリ 128GB SSD + 1TB HDD 15.6型 」
となっています。

絶対に作動しないと思ったのですが、
念のため昔の将棋ソフト「激指道場道場2」を入れたところ、
見事に作動しました。


数年ぶりに対戦しましたら、将棋の結果は悲惨なことになりました。

将棋の実力はかなり落ちていました。

しかも、以前より実力回復のスピードが遅いです。

これらのことを「将棋上達奮闘記」として書きます。


読者の皆さんが準備するものは、

1.パソコン(できる限りスペックの高いもの)
・スマホでの代用は難しいかもしれません。

2.市販の将棋ソフトで5級〜四段程度の設定ができるもの
・パソコンで作動するならば、
昔の「激指1〜4」や「東大将棋」「AI将棋」などでも問題ありません。

将棋ソフトを持っていない方は、下の3点がいいでしょう。

ただし、最新の「マイナビ 将棋神 やねうら王」に関しては、
作動に関しては責任はとれません。


マイナビ 将棋レボリューション 激指14
マイナビ 将棋レボリューション 激指14

マイナビ 激指 定跡道場4
マイナビ 激指 定跡道場4

マイナビ 将棋神 やねうら王
マイナビ 将棋神 やねうら王




#将棋 #将棋上達 #将棋上達奮闘記
続きを読む
posted by むとせ at 10:51| 将棋上達エトセトラ(ニュースあり) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月12日

将棋上達必修動画 第2回AbemaTVトーナメント 予選Aブロック<後編>


先週見逃した方は絶対に観た方がいいです。
将棋上達に必見の手筋満載です。
先週観た方でも何度も鑑賞する価値はあります。


第2回AbemaTVトーナメント 予選Aブロック<後編>
将棋チャンネル

5月12日(日) 15:50 〜 19:00

キャスト
菅井竜也七段
佐々木勇気七段
近藤誠也六段
大橋貴洸四段
解説者:森内俊之九段
解説者:村山慈明七段
解説者:藤森哲也五段
聞き手:谷口由紀女流二段
聞き手:飯野愛女流初段
スタッフ
東京サウンド・プロダクション
(C)AbemaTV


posted by むとせ at 16:04| 将棋上達エトセトラ(ニュースあり) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月16日

将棋5級〜三段上達法



「質の高い将棋観戦」

多忙なアマチュア将棋ファンは、
将棋観戦の質が重要です。

比較的筋の良い将棋を観ること、そして、ある程度解説なしで理解できる将棋観戦がいいです。


例えば、一番下の将棋などはいかがでしょうか?

多くの将棋ファンが、将棋倶楽部24の七段や八段の将棋を観戦しているようですが、三段〜六段でも質の良い将棋を見かけます。

理解困難な最上位将棋よりも吸収しやすいはずです。


<将棋の棋譜は追記にあります。>
<投了までの将棋の指し手>

続きを読む
posted by むとせ at 20:20| 将棋上達エトセトラ(ニュースあり) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月08日

将棋上達の秘訣 女流王座戦 里見香奈女流王座対清水市代女流六段



この将棋はいつの間にか終わっていました。

今さっき並べましたらなかなか面白かったです。

あとでもう一度並べます。


先ほどのリンク先からどうぞ!


もし将棋の棋譜が気に入ったら覚えてしまいましょう。

全部が無理なら一部分でも問題ありません。

仕掛け限定や終盤だけでもいいです。


将棋上達の秘訣は
・吸収して(覚えて)
・真似る(実戦で使う)
ことです。

続きを読む
posted by むとせ at 15:30| 将棋上達エトセトラ(ニュースあり) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月10日

将棋 悲報  憧れの振り飛車党の棋士は?



<画像をクリックしますと右側も見えます。>
憧れの振り飛車党の棋士は?.PNG


私にとっては将棋の悲報です(笑)。

憧れならば、5番の大山康晴15世名人です。

だから、5番を押しました。


でも、一番真似をして指しているのは、藤井システムです。

その点では藤井猛九段を評価しています。

憧れと評価は全く異なります。


それに年齢や世代の影響が大きいでしょうか?

大山将棋は随分並べました。

残念ながらいまだに意味不明の棋譜が多いです。


ラベル:大山康晴 藤井猛
posted by むとせ at 12:02| 将棋上達エトセトラ(ニュースあり) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
成長因子発毛効果