2011年12月21日

上達と口ぐせ 「ポケット版 自分を変える魔法の口ぐせ―夢がかなう言葉の法則 [新書] / 佐藤 富雄 (著); かんき出版 (刊)」


ポケット版 自分を変える魔法の口ぐせ―夢がかなう言葉の法則 [新書] / 佐藤 富雄 (著);...



管理人むとせの口ぐせは、「できる!」である。

1日に50回、多い日は100回以上言っている。


他に、「ありがとう」「うれしい」

「感謝している」「幸せだなぁ」

「運がいい」「幸運だ」

「激指五段+(将棋ソフト)に毎日圧勝している」
(まだ圧勝していないが・・・)

などをよく使う。


言霊や口ぐせの効果を知らない人は、申し訳ないが、
人生が浅い

例え60歳以上でも、まだまだ浅い。


発する言葉や頭に思い浮かべる言葉は、そのまま
その人の人生に大きく影響を与える。

良い言葉をたくさん発すれば、良い人生がたくさん訪れる。



有名な松下幸之助さんの口ぐせは、

「私は運がいい」と「ありがとうございます」

の2つだったそうだ。



毎日この言葉をどのくらいの回数言っていたかわからないが、
彼のことだから、心を込めて言っていたのだと思う。

むとせも、彼を見習うことに決めた。





今年になって、著者の佐藤富雄氏の「口ぐせ」に
関する本を、3冊読んだ。

内容が良かったからすべて買ったが、
この人もむとせの恩師になると思う。



人生は、その日のうちに、その瞬間から、
好転させることができる。

今がどん底なら、言葉を変えることである。

自分を変えるには、口ぐせを変えることである。


そして、この口ぐせが、上達にもいい。

もちろん、将棋の上達にもいい。






ポケット版 自分を変える魔法の口ぐせ―夢がかなう言葉の法則 [新書] / 佐藤 富雄 (著);...

ポケット版 自分を変える魔法の口ぐせ―夢がかなう言葉の法則 [新書] / 佐藤 富雄 (著); かんき出版 (刊)



posted by むとせ at 17:37| 上達と○○○○ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月19日

上達と熟成期間【学校の勉強、将棋、囲碁など】



物事の上達には、必ず熟成期間が必要だ。

この期間は個人差があり、明確な期間はわからない。


この期間は停滞期間でもある。

だから、伸び悩んでいる時は、実力が熟成しているのである。

伸び悩んでいる時に、決してそれまでの努力や精進を
絶やさないことである。

絶やした瞬間から、実力が伸びるどころか、実力が
落ちていく。


努力中の停滞=実力の熟成期間


これさえ、頭に置いておけば、焦らず努力を続けられるはずだ。

決して諦めないでほしい。



posted by むとせ at 23:37| 上達と○○○○ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする