ads.txt

2019年10月19日

ここだけの話


一部の商品で猛烈なデフレが始まりました。

こちらとしてはありがたいのですが、
このまま日本経済がシュリンクすると大変なことになります。

不況?大不況?
いや、地方では「恐慌」レベルかもしれません。


とにかく土日でも昼夜を問わず人がいません。

元々静かな地域でしたが、さらに静かになった気がします。

静かすぎて怖いです。

誰も外出しないでテレビやネットでも観ているのでしょうか?







posted by むとせ at 10:41| お知らせ・雑記・日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月15日

食料品のデフレが始まった? 日本経済新聞:「川下デフレ」食品・日用品、5割超の値下がり


10月に入ってからとんでもないことが起きています。
やはり、消費税増税の影響です。
間違いないです。

まず、生卵の安売りばかりが目立ちます。
某スーパーでは6割引きを1日おきに行っています。
いつもは週に1回だけでしたから4倍に増えています。

また、豆腐は4割引きです。
木綿豆腐と絹豆腐の両方なのでとても助かります。

卵も豆腐も短時間で売り切れてしまいます。



他にも生鮮食品やチーズなどの特売がたくさんあって、
これではますますデフレが進行するのではないでしょうか?

こちらとしては助かりますが、
スーパーが潰れないか心配です。



一番下のニュースは今年の1月18日の日本経済新聞です。ニュースの一部を抜粋しておきました。この時は川下デフレを感じませんでした。当時は全体的に物価は高止まりでした。

日常消費で「川下デフレ」が続いている。日本経済新聞社がスーパーで扱う食品や日用品の約1700種類の品目について2018年10〜12月の平均販売価格を調べたところ、5割超の品目で前年同期を下回ったことが分かった。メーカーは物流費や人件費の上昇を受けて値上げに動いているが、店頭価格への浸透は遅れている。消費者の節約志向は根強く、小売り側が価格転嫁できていない状況が浮かび上がる。



「川下デフレ」食品・日用品、5割超の値下がり


posted by むとせ at 07:36| お知らせ・雑記・日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月14日

18禁 その2  苦しみ悶えるメス(笑)



毎年春と夏、時にはあるいは秋と冬も、
野良猫の鳴き声がうるさいです。

あれは発情期のメス猫が鳴いてます。
かなりうるさい鳴き声です。
そして、泣くことでオス猫も発情します。

つまり、メスからオスを誘っているのです。
人間の場合もメスがオスをもっと積極的に誘えば
ここまで先進国の少子化はなかったかもしれません。
(原因は複数ありますが)


今年の日本は昨年より5万人ぐらい出生数が減りそうで、
某掲示板サイトでは大騒ぎになっています。
短時間で20サイト(2万)以上の書き込みがあって、
今年最高の盛り上がりでした。


100年後の日本は出生数30万人どころか10万人を切っていて、絶滅の危機の可能性もあります。しかし、その頃にはメス人間がオス人間を誘惑する時代になっているかもしれません(笑)。我々の孫やひ孫たちも、猫のように子孫を残すために必死になっているでしょうか?

冗談として笑えない話です。


家猫のメスは去勢をしてあげないと、
下のように苦しみ悶えます。
私には悶えているように見えますが、
実際はどうなんでしょうか???




ラベル:野良猫
posted by むとせ at 16:49| お知らせ・雑記・日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

18禁 その1  おこちゃま閲覧禁止(笑)


たまに猫や犬やの動画を観るのですが、
恐ろしい?動画を発見しました(笑)。

posted by むとせ at 16:34| お知らせ・雑記・日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
成長因子発毛効果