2015年11月20日

将棋のプロでも解けない詰将棋:5手詰 プロを超える超天才小学生、出現? 将棋のルール



何も言わず(笑)、下の詰将棋(?)に挑戦してみましょう。もしこの詰将棋を解けたら、あなたは将棋のプロを超える天才???

挑戦しましたら、引き続き一番下の追記をご覧下さい!!!


将棋のプロでも解けない詰将棋:5手詰.jpg


続きを読む
posted by むとせ at 14:50 | TrackBack(0) | ・・・易しい詰将棋・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月03日

将棋 A級九段が解けなかった易しい7手詰 5秒で解きましょう(笑)!



詰将棋の本にも出てくるような問題です。問題を解いた後に追記をご覧下さい。

昨日の復習も兼ねて、5秒で解きましょう。






続きを読む
posted by むとせ at 10:46 | TrackBack(0) | ・・・易しい詰将棋・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月02日

朝の詰将棋 易しい易しい7手詰 「将棋有段者ならば一目で解けます!」



加藤なにがしは、将棋の天才ですが、きちがいです。彼の発言をまともに相手にしてはいけません。<昨日の8月1日の生放送でも、中身のないことを長時間ダラダラと発言していたようです。>

「詰将棋を解くことが7手詰まででいい」なんてことは、100%ありえません。

ないです。ないです。断じてないです。神様に誓ってもないです(笑)。


子供の頃に詰将棋を解かなかった将棋のプロは、そうしなくても将棋が強かったのです。将棋の天才と我々凡人を一緒に考えることは、あまりにも無謀です。


渡辺明プロも詰将棋を解かなかったそうですが、実戦では25手以上の詰みを簡単に読み切ってしまいます。

将棋の才能も次元も全く異なるのです。


下の問題は、「とっておき詰将棋200題―実戦型上達詰手筋」の16問です。

7手詰で「5分で2級」となっています。

実戦形の問題で、実戦でも類型をよく見かけます。


<将棋有段者で解けない人はいません!!>



とっておき詰将棋200題―実戦型上達詰手筋 (将棋シリーズ)





posted by むとせ at 09:56 | TrackBack(0) | ・・・易しい詰将棋・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする