2011年05月22日

一目で解いてほしい9手詰:23 10分で一級〜九段 内藤九段が詰まなかった問題 


将棋世界2005年11月号の「懸賞問題」

2006年1月号の解答・解説より


内藤九段がかなり以前に自分で作った問題ですが、
5分以上真剣に考えて詰まなかったそうです。
(図面用紙を破った瞬間に答えが閃いたらしい。)


アマ初段の友人に見せたところ、5分ぐらい駒を動かして
詰ましてくれたので、棋力判定を上記の

「10分で一級〜九段」

にした、と書いてあります。


100%冗談に聞こえますが、二上九段が引退した理由の
一つが、自分の作品を詰ませられなくなったことも関係
ある、というようなことも追記してあります。


腕に自信のある方は是非挑戦して下さい。

今回は敢えて答えを載せません。


ヒント:手数は一桁です。




posted by むとせ at 06:30| 一目で解いてほしい9手詰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月08日

実戦に強くなる9手詰:008

実戦に強くなる詰将棋100 第55番 大山康晴


こういう中段玉は、慣れていないと難しいかも。

5分で2段。


posted by むとせ at 21:01| 一目で解いてほしい9手詰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする