2012年01月24日

【とっておきの将棋上達法:その1】



9手詰将棋: 詰みの鍛錬に最適な202問 (将棋パワーアップシリーズ) [単行本] / 高橋 ...

9手詰将棋: 詰みの鍛錬に最適な202問 (将棋パワーアップシリーズ) [単行本] / 高橋 道雄 (著); 創元社 (刊)



高橋九段の詰将棋の本には色々あるが、その中でも

「5手詰将棋」「7手詰将棋」「9手詰将棋」

も、代表的な本である。


どれも良書であるが、面白い傾向がある。

それは、レビュー数である。


アマゾンでそれらを確認すると、それぞれ

「7」「4」「1」

と、変化する。


ココに、その他大勢から抜け出す大きなヒントがある。

ほとんどの将棋ファンは、5手詰や7手詰で
止まってしまうのだ。


おそらく、将棋ファンの80%は、ここの
レベルではなかろうか?

ということは、・・・・。



【次回に続く。】







5手詰将棋 (将棋パワーアップシリーズ) [単行本(ソフトカバー)] / 高橋道雄 (著); ...

7手詰将棋 (将棋パワーアップシリーズ) [単行本(ソフトカバー)] / 高橋道雄 (著); ...



posted by むとせ at 01:18| 将棋3段になる方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月24日

将棋初段・二段・三段の壁を破れない人は?


ひとまず、下の2冊を仕上げてみよう。

色々挑戦するしか、壁を越えることはできない。

挑戦のない成長や上達はありえないのだ。


上の壁を越えれらない人は、明らかに読みの基礎力
終盤力の基礎が欠けている。

まずは、終盤力を高めることである。


さらに、得意戦法に磨きをかけることである。

だが、ある程度終盤力を上げるまでは、実戦はほどほどに
した方がいいかもしれない。


まずは、2冊を仕上げることである。

最近の有段者は、どうも9手詰以降をサボっている人が
多いようなので、逆にチャンスである。


9手詰将棋: 詰みの鍛錬に最適な202問 (将棋パワーアップシリーズ) [単行本] / 高橋 ...

精選必至200問 (将棋パワーアップシリーズ) [単行本(ソフトカバー)] / 青野 照市 (...



posted by むとせ at 00:38| 将棋3段になる方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする