2015年06月24日

難問3手詰? 詰将棋


将棋世界2015年7月号付録のNO.14で、伊藤果七段作です。

先入観がありますと、人によっては難問になるかもしれません。

解答は付けません。自力で解きましょう。




続きを読む
posted by むとせ at 16:28 | TrackBack(0) | 難問3手詰・5手詰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月13日

難問3手詰? 一目で解けない詰将棋? 詰将棋上達術(米長邦雄)



さっきの本(詰将棋上達術)の第22問です。

詰将棋の3手詰を瞬速(0.1〜1秒)で解けないと、
少なからずショックを受けます。

三段玉とは言え、難問ではありません。


一応解答を入れました。

変化の方は駒が1枚多いですので、
原則として少ない方を正解とします。

これは暗黙の了解だと思います。

形して美しい方が正解となりやすいです。






posted by むとせ at 20:02 | TrackBack(0) | 難問3手詰・5手詰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

難問詰将棋? 5手詰 解答付き



難問とは思えませんが、短時間で解けない将棋有段者もいるかもしれません。

以前投稿した森下卓プロの詰将棋と、
手筋は同じです。


下の本の第51問です。

詰将棋上達術 (米長上達シリーズ 5)


この本は、あまりお勧めできません。

形が悪く、手数の割には、難しいかもしれません。

最低でも将棋二段はないと、
やる気をなくす可能性もあります(笑)。

手数は3〜9手で、合計106問です。


<5手詰の詰将棋:解答付き>




posted by むとせ at 15:01 | TrackBack(0) | 難問3手詰・5手詰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする