2018年06月27日

将棋 フィッシャールールの弊害  AbemaTVトーナメント Inspired by 羽生善治 予選Aブロック-1 6月27日(水) 16:45 〜 21:03



早速再放送があります。
この将棋番組を見逃した皆さんには朗報です。


この前の将棋は一部がとても雑でした。
原因はフィッシャールールにあります。


このルールは、持ち時間は5分切れ負けで、
その後1手ごとに5秒が追加されます。

この「切れ負け秒読み」という慣れないルールにより、
将棋のプロがあまりにも情けない将棋を指しました。


こういう新ルールを取り入れるならば、
あらかじめ練習将棋をするべきではないでしょうか?


どんな人間でも感覚を掴み慣れるまでには、
ある程度の時間を必要とするかもしれません。


運営側の一考を希望します。



AbemaTVトーナメント Inspired by 羽生善治 予選Aブロック-1
将棋チャンネル

6月27日(水) 16:45 〜 21:03


番組概要
将棋界の早指し王を決めるAbemaTVトーナメント発足!
この番組は、あの羽生永世七冠から着想を得て作られた「AbemaTVルール」で対局が行われる。AbemaTVルールとは、チェスでよく知られるフィッシャールール(持ち時間5分切れ負け/1手ごとに5秒追加)を採用した新ルール。
三番勝負で行われ、二勝した棋士が勝ち上がる。12人の選ばれたトップ棋士で予選を戦い、勝ち抜いた棋士6名とシード棋士2名で行われる本戦トーナメントで優勝者を決める。
普段とは一味違った感覚の中、トップ棋士がどうやって戦っていくのか。AbemaTVでしか見れないこの対局。ぜひお見逃しなく!
初回は予選Aブロック。
藤井聡太七段vs近藤誠也五段と橋本崇載八段vs三枚堂達也六段。そして、その勝者同士での1位決定戦の対局が行われる。
勝ち上がりを決めるのは果たして!?

キャスト
対局棋士:橋本崇載八段
藤井聡太七段
三枚堂達也六段
近藤誠也五段
解説者:斎藤慎太郎七段
藤森哲也五段
聞き手:谷口由紀女流二段
和田あき女流初段

2018年06月23日

将棋叡王戦棋譜速報(投了まで) 福崎文吾九段対屋敷伸之九段  中飛車穴熊対居飛車穴熊  九段戦 20180623




久し振りの将棋対抗形です。

比較的知っている形になりますと、
やはり、脳が心地よいです。

将棋の指し手が読みやすいですし。
読みもよく当たります。


将棋の結果は応援している方が勝ちました。


55手目は自分には指せないです。
指したこともないです。

穴熊が弱体化しすぎるので私には無理です。
自分には指しこなせないです。

70手目と72手目は、
振り飛車党にはありがたいです。
さすがに遅いです。

あの餌を利用するために手数がかかります。
それに飛車先が重いので横にしか使えません。


最後の詰みですが、
もっと前に詰みがあったのではないでしょうか?
(15手以上かかるはずです。)

将棋ソフトがある人は確認してみましょう。

<投了までの将棋の指し手>




【将棋】第4期叡王戦 開幕局 九段予選 福崎・屋敷・三浦



午後2時開始の将棋です。

http://live.nicovideo.jp/gate/lv313666472


午後7時から福崎文吾九段が登場しますので、
将棋対抗形が期待できるかもしれません。

時間があれば将棋観戦します。

ラベル:叡王戦 福崎文吾

2018年05月05日

第28回世界コンピュータ将棋選手権 決勝リーグ



参考になる将棋は非常に少ないです。
将棋対抗形が少ないですから。

http://live2.nicovideo.jp/watch/lv312664027

2018年05月04日

世紀の大逆転将棋 「名人コブラ」対「elmo」 二次予選3回戦 第28回世界コンピュータ将棋選手権 ライブ中継



とんでもないアクシデントが起きたようです。

この将棋は後手勝勢でした。しかし、200手目を指さなかったのです。その結果後手の反則負けとなりました。



成長因子発毛効果