ads.txt

2011年05月07日

13手詰:0007 


強くなる詰将棋200題 第178番


この本の最後の章「上級詰将棋50題」は、「盤と駒を使わず
1題8分以内で25題解ければ有段者」となっている。

そんなものだろう。
50問すらすら解ければ最低3段はあるだろう。
初〜2段ということはない。

ただし、全体的に手数の割には易しい問題も多いので、
この本自体は5級以上の人が楽しめるはずだ。



posted by むとせ at 20:21| 13手詰収集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする