ads.txt

2011年12月15日

【目次を読むと将棋が強くなる本】死ぬまで仕事に困らないために20代で出逢っておきたい100の言葉[単行本(ソフトカバー)] / 千田 琢哉 (著); かんき出版 (刊)【自分で自分を認める】


死ぬまで仕事に困らないために20代で出逢っておきたい100の言葉 [単行本(ソフトカバー)] ...


人は、ある言葉に出会った時に、その言葉に敏感に反応
する人もいれば、軽く聞き逃したり見逃したりする人もいる。

要するに、アンテナの感受性の悪い人が、
それらを受け取れないのだ。


これは、その人の人生の深さにもよる。

浅い人生を送っていれば、言葉への反応も悪い。

折角、著者が素晴らしい情報を送っていても、
気が付かない人は世の中には大勢いる。


同様のことが、将棋の棋譜並べ・・・。

これは、次の機会に書く。


死ぬまで仕事に困らないために20代で出逢っておきたい100の言葉 [単行本(ソフトカバー)] ...

死ぬまで仕事に困らないために20代で出逢っておきたい100の言葉 [単行本(ソフトカバー)] / 千田 琢哉 (著); かんき出版 (刊)

この悲惨な世の中でくじけないために20代で大切にしたい80のこと [単行本(ソフトカバー)] ...



posted by むとせ at 20:39| 目次を読むと将棋が強くなる本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする