ads.txt

2012年04月16日

アマ名人の詰将棋―新作222題と川柳


我々将棋のアマチュアにとって、関氏は重要人物である。

彼がいなければ、今頃我々は将棋を指せていなかった
かもしれない。

管理人むとせも尊敬している人である。

その彼の詰将棋222問である。

まぁ、川柳をどうして付けたのかはわからない。

それをなくしてその分安くしてほしかった。

いつもの木本書店出版だから、安心して購入できる。

アマ名人の詰将棋―新作222題と川柳 [単行本] / 関 則可 (著); 木本書店 (刊)

posted by むとせ at 22:38| **詰将棋の本** | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする