ads.txt

2015年07月20日

応用できる将棋の考え方:羽生善治王位が負けた原因を考えてみよう<その1>居飛車党も役に立つ



先ほど投稿しました
将棋・プレイバック 
羽生善治 vs 広瀬章人 2011-07-12 王位戦 
向かい飛車 対 三間飛車

の将棋が、優れた題材になります。


居飛車党の方も参考になりますので、
一緒に考えてみましょう。


下の局面をどう考えますか?

形勢判断も含めて自分なりの結論を出してみましょう。

将棋は、自分なりの結論が大事です。

自分の頭で考えたことは、将棋上達に絶対に役立ちます。加藤一二三九段も似たようなことを発言していました。


<<<1時間以内に<その2>を投稿します。>>>

<56手目の7四歩の将棋局面>



<参考将棋>



posted by むとせ at 17:37 | TrackBack(0) | 羽生善治の終盤術@ABの将棋の棋譜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック