ads.txt

2012年08月04日

【将棋・内緒】四間飛車編:03 2〜30年前の研究が今も生きている!!【その1】


四間飛車の急所〈2〉急戦大全(上) (最強将棋21) [単行本] / 藤井 猛 (著); 浅川...


上の本の第4章斜め棒銀から取り上げる。

最近1週間研究している局面は、
下の2局面、特に【後手6四歩型】である。

詳細については次回書く。


なお、上下4冊は、むとせの愛読書でもある。

これらはやはり名著だと思う。

今の将棋ファンは恵まれている。

藤井プロに感謝!!



先手5五歩まで(後手6四歩型)



先手5五歩まで(後手1二香型)



四間飛車の急所〈1〉 (最強将棋21) [単行本] / 藤井 猛 (著); 浅川書房 (刊)

四間飛車の急所〈3〉 急戦大全(下) (最強将棋21) [単行本] / 藤井 猛 (著); 浅...

四間飛車の急所 (4) 最強の4一金型 (最強将棋21) [単行本] / 藤井 猛 (著); ...


posted by むとせ at 15:45| 四間飛車を指しこなす本【1】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月02日

【将棋・内緒】四間飛車編:02


【注意】

記事カテゴリがなくて、今のところ
【四間飛車を指しこなす本:1】に入れておく。

あとで変更するかもしれない。




この頃の清水女流は、三冠王だった。

清水さんが最高潮の頃は、奨励会の二段ぐらい
あったそうだ。

その清水さんに、中村女流は勝っている。


なかなか参考になる対局だと思う。

2009年12月6日の早指し将棋である。





posted by むとせ at 17:49| 四間飛車を指しこなす本【1】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月01日

【将棋・内緒】四間飛車編:01



むとせが、最近研究している将棋は、
下の2局である。

この2局の周辺を、激指も利用しながら
調べている。


このあたりの将棋は昔指したことがあるのだが、
すっかり忘れてしまった。

今回は、激指定跡道場もあるので、
じっくり研究してみたい。



2011年6月17日の対局



2011年7月11日の対局




posted by むとせ at 16:03| 四間飛車を指しこなす本【1】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月24日

四間飛車を指しこなす本【1】:01 問9 斜め棒銀 解答編




戦いの起こった場所に飛車を回すのが、振り飛車の常套
手段である。

この場合は、これで間に合うのか?

これは、本書を見てもらうしかない。

ここでも多少扱うが・・・。


後手は、先手の4六歩を咎めなければならないが、
これを正確にできれば道場四段、あるいはそれ以上かも
しれない。


先手7八飛まで



ただし、この4六歩が完全な悪手かどうかはわからない。

後手6四銀の時点で(下の局面)、定跡は7八飛と9八香を
勧めている。


これは、人間のプロが言っているのだから、
間違いないのだろう。

だが、激指定跡道場2では、4六歩を最善手としている。

しかも、定跡の2通りは、第9位と第10位の手としている。

もしかすると、これを完全に咎めるのはアマチュアのほとんど
には、難しいのかもしれない。


この点は、専門家に聞かないとわからない。

断言は避けておく。







四間飛車を指しこなす本〈1〉 (最強将棋塾) [単行本] / 藤井 猛 (著); 河出書房新社...

四間飛車を指しこなす本〈2〉 (最強将棋塾) [単行本] / 藤井 猛 (著); 河出書房新社...

四間飛車を指しこなす本〈3〉 (最強将棋塾) [単行本] / 藤井 猛 (著); 河出書房新社...



posted by むとせ at 20:27| 四間飛車を指しこなす本【1】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする