ads.txt

2011年12月02日

【将棋】最近、再注目されてきた本




最近、下の2冊がまた注目されてきたようだ。

大変いいことである。


プロがごきげん中飛車を指すから自分も指すでは、
あまりにもポリシーがなさ過ぎる。

あくまでも自分に合った戦法を指すべきである。


残りの2冊もなかなかの良書である。

合わせてご覧いただきたい。




四間飛車の急所〈1〉 (最強将棋21) [単行本] / 藤井 猛 (著); 浅川書房 (刊)

四間飛車の急所〈1〉 (最強将棋21) [単行本] / 藤井 猛 (著); 浅川書房 (刊)


四間飛車の急所 (4) 最強の4一金型 (最強将棋21) [単行本] / 藤井 猛 (著); ...

四間飛車の急所 (4) 最強の4一金型 (最強将棋21) [単行本] / 藤井 猛 (著); 浅川書房 (刊)




四間飛車の急所〈2〉急戦大全(上) (最強将棋21) [単行本] / 藤井 猛 (著); 浅川...

四間飛車の急所〈3〉 急戦大全(下) (最強将棋21) [単行本] / 藤井 猛 (著); 浅...




posted by むとせ at 20:06| 四間飛車の本【将棋】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月01日

【1円】スーパー四間飛車〈1〉急戦!居飛穴破り




役に立ちますよ、必ず。

別の機会に詳細を載せます。

【1円】の本は、今3冊ありますが、状態が「良い」のは
1冊のみです。


スーパー四間飛車〈1〉急戦!居飛穴破り [単行本] / 小林 健二 (著); 毎日コミュニケー...



posted by むとせ at 21:58| 四間飛車の本【将棋】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月30日

【びっくり!!!】




再販か増刷が、決まったかもしれないね。

一時、完全に売り切れだったのに・・・。

手に入るまで2〜4週間かかると書いてあるから。


それとも少しだけ在庫があったのかな???


しかし、驚いたね。

もしかして、ここで色々書いたから???

まさかねぇ。



四間飛車の急所 (4) 最強の4一金型 (最強将棋21) [単行本] / 藤井 猛 (著); ...

四間飛車の急所 (4) 最強の4一金型 (最強将棋21) [単行本] / 藤井 猛 (著); 浅川書房 (刊)




posted by むとせ at 13:23| 四間飛車の本【将棋】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月27日

将棋:四間飛車穴熊再考【対銀冠】:04 広瀬プロは正直。




四間飛車穴熊の急所 (最強将棋21) [単行本] / 広瀬 章人 (著); 浅川書房 (刊)



前回、3通りの可能性のある局面を載せた。


さて、ここからが大変重要である。

下の局面(上の本のP143)は、そのうちの1つで、
定跡は、先手5五歩を勧めている。


だが、激指定跡道場2の解析−検討モードを使用すると、
この手は何と10番目の指し手になっている。

つまり、激指は、定跡に「NO!」を突きつけているのだ。


ここでの広瀬プロの勧める手は、3七金である。

だが、激指は、この手を1番目にしていない。

次回までに、激指の最善手を当ててほしい。


ちなみに、3七金は3番目の指し手である。

記事タイトルに、「広瀬プロは正直。」と書いた理由は、
これである。



後手6二飛まで






四間飛車穴熊の急所 (最強将棋21) [単行本] / 広瀬 章人 (著); 浅川書房 (刊)

広瀬流四間飛車穴熊勝局集 [単行本(ソフトカバー)] / 広瀬 章人 (著); 毎日コミュニケ...

とっておきの相穴熊 [マイコミ将棋BOOKS] [単行本(ソフトカバー)] / 広瀬 章人, ...


激指 定跡道場2 優勝記念版 / 毎日コミュニケーションズ





posted by むとせ at 18:25| 四間飛車の本【将棋】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月26日

ホントに勝てる 道場初段→道場三段





将棋の穴熊ファンや四間飛車ファンは、大変多い。

だが、自己流のために、
なかなか初段や三段以上になれない人は、相当数に上る。


こういう人たちが、その他大勢から抜け出すためには、
その戦法特有の考え方を吸収する必要がある。

特に、穴熊は、独特の考え方をする。

また、四間飛車は、一部を除き受身の戦法なので、
反撃の仕方を学ばなければならない。


これらを上手にまとめたプロが、先崎プロである。

下の本3冊は、以前は道場初段を目指す人用と言われていた。

だが、最近は、どうもそれより強い人にも十分
役に立ちそうである。


例の「激指7級=道場1級」を考慮に入れると、
道場三段までは使えるだろう。


自分も3冊とも持っている。

先崎ファンということもあるが、少しでも役に立つ考え方を
吸収したかったからである。

「上達するヒント」のように、基本的でも馬鹿にできない
本はいくらでもある。

基本や基礎をおろそかにすると、予想以上に伸び悩むのは、
勉強でもスポーツでも、そして将棋でも同じである。




ホントに勝てる穴熊 (先崎式将棋レクチャー&トーク) [単行本] / 先崎 学 (著); 河出...

ホントに勝てる四間飛車 (先崎式将棋レクチャー&トーク) [単行本] / 先崎 学 (著); ...

ホントに勝てる振り飛車 (先崎式将棋レクチャー&トーク) [単行本] / 先崎 学 (著); ...




posted by むとせ at 22:48| 四間飛車の本【将棋】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする