ads.txt

2012年01月03日

プロも一手必至を逃した!!!【後編】



ドンドン解いて棋力アップ 詰将棋1手詰・1手必至399題 [単行本] / 森 信雄 (著); ...

ドンドン解いて棋力アップ 詰将棋1手詰・1手必至399題 [単行本] / 森 信雄 (著); 実業之日本社 (刊)


今回は必至問題ではない。

ためになるから引き続き載せる。


さっきの局面から20手ぐらい進むと、下のようになる。


ここで後手が間違えた。

後手9五歩としてしまった。

こんな狭い局面で、プロでさえ間違えるのだ。

30秒将棋とは言え、何とも・・・・・。


結局、逆転、再逆転で先手の勝利になった。

プロでさえこんなミスをしてしまう。

アマの将棋がどれだけ逆転を繰り返しているか、
想像に難くないだろう。




解答付き






マイコミ将棋文庫SP 将棋・ひと目の必死 [文庫] / 金子 タカシ (著); 毎日コミュニケ...

マイコミ将棋文庫SP 将棋・ひと目の必死 [文庫] / 金子 タカシ (著); 毎日コミュニケーションズ (刊)


posted by むとせ at 20:44| 必至(必死)の本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロも一手必至を逃した!!!【前編】



ドンドン解いて棋力アップ 詰将棋1手詰・1手必至399題 [単行本] / 森 信雄 (著); ...

ドンドン解いて棋力アップ 詰将棋1手詰・1手必至399題 [単行本] / 森 信雄 (著); 実業之日本社 (刊)



皆さんも記憶に新しいだろう。

下は、昨年の8月28日にNHK杯戦で行われた
対戦のある局面だ。

松尾歩七段対杉本昌隆七段の対戦である。


この局面は、一手で先手の勝ちだった。

ナント一手必至だったのだ。

プロでさえこうなのだ。

我々アマがどれだけやっているかわからない。


この局面で一手必至と言われれば、解けるアマも多い。

だが、実際にこの局面になると逃す人は大変多い。

初段以下ならほとんど逃すかもしれない。



後手9四玉まで(解答付き)







マイコミ将棋文庫SP 将棋・ひと目の必死 [文庫] / 金子 タカシ (著); 毎日コミュニケ...

マイコミ将棋文庫SP 将棋・ひと目の必死 [文庫] / 金子 タカシ (著); 毎日コミュニケーションズ (刊)



posted by むとせ at 19:50| 必至(必死)の本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【将棋上達】7〜9手詰が苦手なら、・・・。



ドンドン解いて棋力アップ 詰将棋1手詰・1手必至399題 [単行本] / 森 信雄 (著); ...

ドンドン解いて棋力アップ 詰将棋1手詰・1手必至399題 [単行本] / 森 信雄 (著); 実業之日本社 (刊)




その場合、易しい問題をたくさん解こう。

無理矢理7〜9手詰を解くより、その方が上達が速い。


上の本は意外に好評だ。

何しろ3年前に発売されたにも関わらず、中古が
5冊しかない。

だから、余程購入者が気に入っているのだ。


下の2冊目もすばらしい本である。





マイコミ将棋文庫SP 将棋・ひと目の必死 [文庫] / 金子 タカシ (著); 毎日コミュニケ...

マイコミ将棋文庫SP 将棋・ひと目の必死 [文庫] / 金子 タカシ (著); 毎日コミュニケーションズ (刊)


posted by むとせ at 19:25| 必至(必死)の本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月19日

【緊急・残り2冊】「詰めと必至ハンドブック [単行本] / 内藤 國雄 (著); 日本将棋連盟 (刊)」【292円と3000円】



詰めと必至ハンドブック [単行本] / 内藤 國雄 (著); 日本将棋連盟 (刊)


安くて状態の良い本が残り2冊である。

他は、状態「可」か、3000円近くする。


一手必至を馬鹿にするものは、将棋では強くなれない。

なぜなら、一手必至は、問題によっては9手以上のレベルの
時もあるからだ。


将棋の実戦では、一手詰より一手必至を逃している場合も
大変多い。

だから、順調に上達したい人は、
良質の一手必至(必死)問題をたくさんこなすことである。


ちなみに、むとせは激指四〜五段には、
一手必至などの短手数の必至で勝っている。

【21手以上の詰みでは、ほとんど勝てない。

これが、人間相手との対局と大きく違うところでもある。】


詰めと必至ハンドブック [単行本] / 内藤 國雄 (著); 日本将棋連盟 (刊)



posted by むとせ at 17:00| 必至(必死)の本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月16日

詰みより必死:安くなってきた名著





下の本より到達レベルが高い。

「ひと目の必死」は過去の2冊を合本したのだが、
レベルが下がってしまった。

これの文庫本は、今は高価なので、単行本の方を
お勧めしよう。


詰みより必死―終盤の超発想法 [単行本] / 金子 タカシ (著); 毎日コミュニケーションズ...


マイコミ将棋文庫SP 将棋・ひと目の必死 [文庫] / 金子 タカシ (著); 毎日コミュニケ...

マイコミ将棋文庫SP 将棋・ひと目の必死 [文庫] / 金子 タカシ (著); 毎日コミュニケーションズ (刊)

posted by むとせ at 11:21| 必至(必死)の本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする