ads.txt

2011年11月29日

【暫定】初段の条件




やはり、暫定的に初段の条件を決めることにした。


以前、初段にも5段階ぐらいあると書いたことがある。

一番上の初段と一番下の初段では、飛車落ちぐらい差が
ある時がある。(あるいは、2枚落ちぐらいの時も。)


これらを考慮して、当ブログでは以下のようにする。


対戦の条件は、

@待ったなし

A持ち時間は、双方無制限

B何も見ないで指す(本など)

とする。



以下、当ブログ規定の暫定初段を5通り作った。

あとで訂正や改定は、十分にありうる。


激指2級に、10回以内に1回勝てる。
・・・1勝9敗でも、1勝8敗でも構わない。

=初段(赤)


激指2級に、10回以内に3回勝てる。
・・・3勝7敗でも、3勝6敗でも構わない。

=初段(黄)


激指2級と10回対戦して、互角。
・・・5勝5敗のみ。

=初段(緑)


激指2級と10回対戦して、いつでも勝ち越せる。
・・・7勝3敗、8勝2敗、9勝1敗のみ。

=初段(銀)


激指2級にいつでも10連勝以上できる。

=初段(金)






posted by むとせ at 16:08| 当ブログの対象者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

入門者と初心者は、




最低限、将棋と詰将棋のルールは、抑えておいてね。

もの凄く初歩的なことは、自分で調べるぐらいのことが
できないと、先が見えている。


慈善事業ではないのだから、手取り足取りなんてできないよ。



posted by むとせ at 20:56| 当ブログの対象者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月28日

皆さん気がつきましたか?




ブログの名称が、一箇所だけ変わっています。

どこが変わったか、おわかりでしょうか?


そうです。

答えは、5→○、です。


5段を○段へ、変更しました。


今後は、5段への拘(こだわ)りは、捨てます。

これでは、対象者が少なすぎます。


・・・・


とにかく、将棋の普及を考えなければなりません。

それが、私たち大人の使命です。


このまま日本の文化、将棋が、
衰退していいわけがありません。

何が何でも、有段者になる前の方を
多くしなければなりません。

そして、観る将棋ファンも含め、
ファンを増やす必要があります。


人それぞれ立場や役割は異なります。

自分にできることをやればいいと思います。


まずは小さいことから、何かを始めたいものです。


posted by むとせ at 01:02| 当ブログの対象者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

当ブログの対象者は、


主に、


@周りに指導者がいない人


A長年伸び悩んでいる人


B短期間で上達したい人


です。




posted by むとせ at 19:29 | TrackBack(0) | 当ブログの対象者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする