ads.txt

2020年12月07日

新・並べるだけで将棋が強くなる詰将棋 015 名作中の名作 応用範囲も広い


今日の詰将棋は、15手詰。余詰めなし。

本当にいい問題ですので、
時間がかかってもいいですから自力で解きましょう。

良問ということだけでなく、江戸時代にすでにこの問題があったことにも驚かされます。現代詰将棋にも類題が散見されます。詰将棋が得意な方には比較的易しい問題のはずです。


将棋衆妙 第42番




#将棋衆妙 #将棋 #詰将棋 #藤井聡太 #15手詰

2020年12月06日

新・並べるだけで将棋が強くなる詰将棋 014 前半は超有名手筋なので意外と易しいかも



今日の詰将棋は、41手詰。余詰めなし。

最後に、持ち駒に「歩」が余ります。


前半は超有名手筋なので、手数の割には易しく感じるかもしれません。後半は比較的易しい追い詰めです。詰め手順を覚えてしまいましょう。皆さんの大好きな一間龍の手筋も出現します。


藤井聡太プロならば10〜20秒程度で解くかもしれません。


将棋衆妙 第33番





#将棋衆妙 #将棋 #詰将棋 #藤井聡太

2020年12月05日

新・並べるだけで将棋が強くなる詰将棋 013 前半だけならば実戦でも類似局面が出現するかも 



今日の詰将棋は、23手詰。余詰めなし。

決して名作とは呼べない詰将棋ですが、前半だけならばいずれ似たような筋を経験するはずです。上級者ならばすでに経験済みのはずです。後半の展開はおまけみたいなものでしょうか?

藤井聡太プロならば数秒で解くかもしれません。


将棋衆妙 第32番




#将棋衆妙 #将棋 #詰将棋 #藤井聡太

2020年12月02日

新・並べるだけで将棋が強くなる詰将棋 012 手筋の宝庫 詰将棋鑑賞室



今日の詰将棋は、19手詰。余詰めなし。

序盤から最後まで、
手筋手筋のオンパレードです。

詰将棋に慣れ親しんだ方なら、
大喜びで感動するはずです。

江戸時代にすでにこれらの詰将棋の手筋が存在したわけですから。


昔、近代将棋という将棋専門の月刊誌がありました。

その中に詰将棋鑑賞室というページがあったのですが、
詰将棋の手筋を楽しむものが「将棋世界」にあったら
楽しめるファンもいるはずです。

手数は19〜31手詰ぐらいでしょうか?

藤井聡太プロのおかげで詰将棋ファンも増えたようなので、新しい詰将棋企画を期待します。


とにかく良問なのでじっくり並べてみましょう。

将棋衆妙 第29番



#将棋 #詰将棋 #藤井聡太 #近代将棋 #将棋世界

2020年12月01日

新・並べるだけで将棋が強くなる詰将棋 011 詰将棋の解き方がわかる良問



今日の詰将棋は、23手詰。余詰めなし。

今回も長手数ですが、
出だしの5〜9手だけでも考えてみましょう。


この問題は駒の配置が大きなヒントになっています。
詰将棋の解き方の1つを教えてくれる良問です。

例えば、
「玉方の7三龍と1五とは何のためにあるのか?」
これがわかると、
難易度が2段階ぐらい下がります。

次に、
「攻め方の3五歩を寄せに生かせないか?」
実はこれを利用する手順が正解になります。


上級者以外の皆さんは、
詰め手順をじっくり味わいましょう。

短時間で解ける方は将棋四段候補なので、
解けなくても悲観する必要はありません。



将棋衆妙 第23番





続きを読む